Link-Ring Koriyamaとは?

自分たちがつながり、
自分たちの暮らすこのまちのことを、伝え合うことで、
もっと家族が暮らしやすいまち「ふくしま」をつくろう。

今の時代は「あたりまえ」がどんどん変わっていく。その中でも変わらない「あたりまえ」は、とてもシンプル。一人ひとりは違うこと。だからこそみんな支え合って生きていること。
そうやって支え合う人たちの集まりが「まち」であること。

私たち、Link-Ring Koriyamaは、多様性のある活動者のつながりを可視化した、プロジェクト型市民活動です。

このまちに暮らす、県民、市民の多岐にわたる活動を、可視化したつながり全体として、それぞれが地域のご家族にそれぞれの取り組みを伝えていくことで、この「ふくしま」が自助共助の概念で構築された地域社会づくりに寄与します。

いわゆる地域コミュニティを活性化するきっかけづくりはもちろん、活動者、当事者にとってのサードプレイスとなることを目指します。そんな家族が暮らしやすい「ふくしま」の実現に向けて、2018年、まずは郡山市から始めます。

◎活動フィールド

私たちが考えている、地域社会にとっての最重要人物は「ママ」です。家庭はもちろん、ご近所や子どもの学校、自身の勤務先など、コミュニティオーガナイジングのスキルを本能的に持ち合わせている貴重な存在である「ママ・女性」目線で、多様性のある選択肢を提供することで、ママたちが活躍するまち・家族が暮らしやすいまち「ふくしま」をつくっていくきっかけづくりに寄与したいと考えています。

■ママたちが活躍する:就職・在宅ワーク・自営・小商い・子育て支援・産前産後コミュニティ・転勤族ママのコミュニティ支援 など
■家族が暮らしやすい:食育・福祉・植物・健康・子どもの学び

◎アクション

1)地域のママ向け情報掲示板(WEB/Facebookページ)運営(目標:3万人のママたちのいいね)
活動者たちが、それぞれの運営するイベント情報、ママたちにとって有益な情報を1か所にまとめて発信していきます。
また、それぞれの持つコミュニティを活用して、掲示板のいいね!数3万人を目指し、福島最大のママコミュニティを構築します。
活動・プロジェクトのWEBサイトでは、当プロジェクトが運営するイベント情報、賛同者のコメントなどを掲載していきます。

2)活動者が集まってママ向けイベントを開催(年2回:春・秋/3000人来場)
活動者、地域で活躍するママたちが集まり、それぞれがコンテンツを展開することでイベントを開催します。

実行委員会メンバー

三部香奈(三部会計事務所 / 一般社団法人グロウイングクラウド代表理事 / co-ba koriyama)

中田智之(地産地消シェフ)

湯座聖美(ダイエットインストラクター )

田中豪(一般社団法人Stand for mothers / 暮らしづくりビレッジ)

発達障がい児の親のサークル「Lino」

渡邉達也・関根直美・齋藤瞳 (暮らしづくりビレッジ事務局)